VCA6-DCV認定資格1V0-601認定試験の出題内容

転職をしようと決断したとき、VCA6-DCV資格取得を考える人はとても多いようです。
VCA6-DCV認定資格を取得するためには、1V0-601試験に合格する必要があります。

1V0-601認定試験概要:

試験番号:1V0-601
試験名称:VMware Certified Associate 6 – Data Center Virtualization Fundamentals Exam
所要時間:75分
問題数:50
試験製品:vSphere 6
合格点:300
推奨トレーニング:
データセンターの仮想化の基礎検証
試験の言語:$120 USD
利用可能な最初の予定:2015年4月21日
フォーマット:Singleと複数選択、非試験監督
試験の詳細情報最終更新日:2015年4月21日

1V0-601認定試験はVMware vSphereの6環境を管理し、技術的な製品と、それらの要件を満たすソリューションでそれらを整列させるための技術要件を特定する自分のスキルに候補者や能力をテストします。

1V0-601認定試験の出題内容:

セクション1:一般的なデータセンターの課題をデータセンターの仮想化の概念を説明し、特定します
セクション2:VMware vSphereの技術を説明し、特定し、差別化
セクション3:特定のビジネス上の課題とVMwareのデータセンター仮想化ソリューションを関連付けます

1V0-601勉強方法:

Passexamは多くの時間とお金が使わないようにIT技術にも身につけさせるサイトです。弊社の1V0-601問題集を使えば、短期の特殊訓練問題を通じてすぐにIT専門の知識を身につけられます。弊社の1V0-601模擬問題集はExhibits、Drag&Drop、Simulationなどタイプを全て含めてます。
1V0-601(VMware Certified Associate 6 – Data Center Virtualization Fundamentals Exam)はIT業界のエリートに研究し出されたもので、素晴らしい練習資料です。勉強時間は短くても、出題内容が含まれて、本場の試験環境を作り、簡単に合格できます。実際の環境で本格的な1V0-601の準備過程を提供しています。

 

VMware VCA6-DTM資格1V0-605認定試験情報

VMware VCA6-DTM資格概要:

VMware VCA6-DTM資格勉強で知識を体系的に習得すると、自分は何を知っていて、何をまだよく知らないのかが分かるようになりました。VCA6-DTM資格の取得方法としては通信講座を受講して資格を取る人も多くなってきています。VCA6-DTM資格を取得したかったら、必要認定試験は1V0-605です。1V0-605認定試験は知識の全体像がつかめるようになってきたと感じています。

VMware VCA6-DTM資格1V0-605認定試験情報:

試験番号:1V0-605
試験名称:VMware Certified Associate 6 – Desktop and Mobility Fundamentals Exam
所要時間:75分
問題数:50
問題集の数:50
試験製品:Horizon 6
合格点:300
推奨トレーニング:
労働力移動の基礎
試験の言語:$120 USD
利用可能な最初の予定:2015年4月21日
フォーマット:Singleと複数選択、非試験監督
試験の詳細情報最終更新日:2015年4月21日
1V0-605試験では、あなたのスキルや能力は、デスクトップ仮想化のための技術要件を識別し、技術的な製品と、それらの要件を満たすソリューションでそれらを整列させるテストします。

passexam

VMware VCA6-DTM資格1V0-605勉強資料:

受験者の重要な利益が保障できるようにPassexamは絶対信頼できるものです。
弊社の1V0-605問題集は本格的な試験と同じで、試験の質問や答えや要点の説明を含みます。真実の試験内容と同じので、弊社の1V0-605問題内容を覚えるだけいいです。
弊社の1V0-605(VMware Certified Associate 6 – Desktop and Mobility Fundamentals Exam)試験資料を利用してから、一回で試験に合格することができるだけでなく、試験に必要な技能を身につけることもできます。
弊社の1V0-605参考書は一年間の無料更新サービスを提供し、いつも最新の資料を持つことができます。弊社の1V0-605試験トレーニング資料はPDFぼ形式とソフトウェアの形式で提供します。

 

2V0-641試験情報と勉強資料

VMware Certified Professional 6 – Network Virtualization (VCP6-NV)認定情報:

VMware VCP6-NV認定資格はIT プロフェッショナルにとって自身の職務に対して精通していることは当然のことながら、業界の変化に対応する能力は不可欠であるため、認証取得はお客様の就職に役を立ちます。VCP6-NV資格を取得したければ、必須科目に2V0-641試験の合格しなければいけません。

具体的な2V0-641試験情報:

2V0-641認定試験は基礎となる物理アーキテクチャの、NSX仮想ネットワーク実装を、インストール、構成、および管理するあなたの能力を検証します。
2V0-641の試験名称はVMware Certified Professional 6 – Network Virtualization Exam、受験時間は100 分、合格点は300、受験料は225ドル、問題数は85問、問題集の数は110問となります。

2V0-641出題内容:

1:VMwareのNSXテクノロジーおよびアーキテクチャを定義します
2:記述のVMware NSX物理インフラストラクチャの要件
3:設定およびvSphereネットワークを管理します
4:インストールとVMware NSXアップグレード
5:VMwareのNSX仮想ネットワークを構成します
6:NSXネットワークサービスを設定および管理
7:構成および管理ネットワークセキュリティ
8:VMwareのNSX環境での運用タスクの実行
9:VMwareのネットワーク仮想化の実装をトラブルシューティング

弊社の2V0-641( VMware Certified Professional 6 – Network Virtualization Exam)練習問題はIT業界の専門家が自分の豊かな知識と経験を利用して認証試験に対して研究出たので品質がいいの試験の資料です。弊社の2V0-641勉強資料を使用すれば、最初の試みを渡すことはなく、また、あなたの貴重な時間の節約に役立ちます。
世界的で2V0-641試験トレーニングによっての試験合格率が一番高いです。弊社の2V0-641試験対策は実際試験に出る可能性があるすべての問題を含んでいます。

 

2V0-641試験情報と自習教材

自分でVCP6-NVを受験したいですか?VCP6-NV資格2V0-641の受験方法をした方はどうだったのか?弊社のVCP6-NV資格2V0-641問題集は問題を暗記しただけで、この問題を解決することができます。
passexamは2V0-641試験対策用の参考書や問題集として、初心者としても一発挑戦で試験に合格する事を保証できます。

2V0-641試験情報:

試験番号:2V0-641
受験時間:100分
関連する認定:VCP6-NV
質問の数:85
問題集の数:110
合格点:300
推奨トレーニング:
VMware NSX: Install, Configure, Manage [V6.2]
Validated Against: VMware NSX for vSphere v6
試験の価格:$225 USD
試験言語:英語、日本語
利用可能な最初の予定:2015年8月30日
フォーマット:Singleと複数選択、試験監督
2V0-641試験では、設定およびVMware NSX6.xの環境を管理、インストール、あなたのスキルや能力をテストします。

passexam

自習教材
弊社の2V0-641問題集は研究分野の偉い専門家によって書かれて、真実試験の問題にとても似ています。
弊社の2V0-641練習問題は値段が安くて、正確性も高くて、わかりやすいです。
弊社の2V0-641試験対策を使って、VMwareのNSXテクノロジーおよびアーキテクチャを定義し、記述のVMware NSX物理インフラストラクチャの要件、設定およびvSphereネットワークを管理、インストールとVMware NSXアップグレード、VMwareのNSX仮想ネットワークを構成、NSXネットワークサービスを設定および管理、構成および管理ネットワークセキュリティ、VMwareのNSX環境での運用タスクの実行、VMwareのネットワーク仮想化の実装をトラブルシューティングなどの試験内容を習得でき、経験や知識は初心者としても独学では取得できます。

 

VCP6-DCV資格2V0-621試験要件

vSphere 6関する資格を取得する受験者はどのように2V0-621試験をパスしますか?推奨トレーニングと弊社の2V0-621問題集を使用してください。vSphere 6 対応の VCP6-DCV を受ける方法として、通常試験の 2V0-621 とアップグレード試験の 2V0-621D があるのです。
推奨トレーニング:
vSphere:最適化とスケール[V6]
VMware vSphere:合宿[V6]
VMware vSphere:デザインとファーストトラックを展開します[V6]
VMware vSphere:設定、インストールと管理に加えて最適化し、ファストトラック[V6.0]のスケール
VMwareのラーニングゾーンで認定試験の準備
2V0-621試験はインストール、デプロイ、スケールおよびVMware vSphereの6環境を管理するために必要とされていることを検証します。
弊社の2V0-621受験対策は気楽に最優秀のアフターサービス満足度高い、全真模擬問題集を使って高い点数で試験認証を取るのは気楽なことです。弊社の2V0-621練習問題は試験に応じて、いろんな試験タイプは対策として提供しています。
具体的なVCP6-DCV 2V0-621試験要件は以下の通りです
試験コード:2V0-621D
試験名称:VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta Exam
所要時間:75分
質問数:65
問題集の数:221
試験の価格:$225ドル
弊社の2V0-621試験資料は問題と解答に含まれている大量なテストガイドを提供しています。弊社の2V0-621(VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta Exam)参考書を使用すれば、受験者は試験を順調に合格するを保証します。
弊社の2V0-621受験対策はセクション1:構成および管理vSphereのセキュリティを6.x、構成および管理高度なvSphereの6.xのネットワーキング、構成および管理高度なvSphereの6.xのストレージ、6.xのにvSphereの展開をアップグレード、管理およびvSphere6.xのリソースの管理、バックアップおよびvSphere展開を回復、vSphereの展開のトラブルシューティングを行い、vSphereのデータセンターを展開し、統合、構成および管理vSphereの可用性ソリューション、管理しおよびvSphere仮想マシンを管理などの試験内容が含まれて、貴方の大切の時間と精力を節約できます。

 

2V0-621D試験は、独学でなんとか合格できます

どのレベルであってもVCP6-DCV資格を取得すれば、対応するタスクについて適任となり、今日の変化の激しいビジネス環境において優位性を保つことが有効でしょう。VCP6-DCVに関する認定の取得を希望する個人は、2V0-621D(VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta)試験を受ける必要があります。
2V0-621D試験は、独学でなんとか合格できます。Passexamという問題集を使って、VCP6認定を取得することができます。
2V0-621D試験情報の詳細は以下のとおりです。
2V0-621Dは2015年9月1日に配信開始でした。2V0-621D試験に合格した場合、vSphere 6などの知識が含まれてます。 2V0-621Dは65問で構成される75分の試験です。弊社の2V0-621D問題集の数は221です。
2V0-621D(VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta)の受験言語は英語ので、どんなに技術関連の知識が豊富であっても、英語力が低ければ、試験を通過するのは無理です。弊社の2V0-621D受験対策を使用ください。
2V0-621Dの受験料は$225 USDので、もし、不合格の場合、大量の時間とお金をかかります。だから、いい2V0-621D問題集の使用は不可欠です。
弊社の2V0-621D試験資料を使用すれば、お客様が2V0-621D(VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta)試験に関する学習資料をしっかり勉強して、成功することも簡単になります。弊社の2V0-621D練習問題の使用方法とても簡単なもの、構成および管理vSphereのセキュリティ、構成および管理アドバンスのvSphereネットワーキング、設定高度なポリシー/機能とネットワーク仮想化の実装を確認、設定ネットワークI/ Oコントロール(SIOC)、構成および管理高度なvSphereのストレージ、6.xへのvSphereの展開をアップグレード、管理およびvSphere6.xのリソース、バックアップを管理、vSphereの導入を回復、vSphereの導入、展開をトラブルシューティングおよびvSphereデータセンター、構成および管理vSphere可用性ソリューションを統合、管理、vSphere仮想マシンを管理の問題と答えを暗記するだけで、絶対合格することができます。

 

VCP6-NV資格2V0-641試験概要

2V0-641試験合格は基礎となる物理アーキテクチャの、NSX仮想ネットワーク実装、インストール、構成、および管理するあなたの能力を検証します。2V0-641試験で受験された場合、VCP6-NVとしての認定対象とはなります。
VCP6-NV資格2V0-641試験概要をご参照ください
2V0-641試験の詳細情報最終更新は2015年7月27日です。制限時間 100分、出題数 85問で実施されます。もし、弊社の2V0-641問題集を使用すれば、時間の余裕があります。2V0-641受験は簡単になります。
具体的な2V0-641試験情報、こちら

VCA6-DCV認定1V0-601最新の試験情報

VMware認定資格は世界中で認められている業界標準であり、潜在的な雇用の機会を得るために役立ちます。1V0-601試験は、VCA6-DCV認定に関連する試験であります。VCA6-DCV認定1V0-601試験はVMware vSphereの6環境を管理し、技術的な製品と、それらの要件を満たすソリューションでそれらを整列させるための技術要件を特定する自分のスキルに候補者や能力をテストします。
弊社のVCA6-DCV認定1V0-601参考書を使用するならば、貴方は手に入れたい資格を取得することができます。弊社のVCA6-DCV認定1V0-601練習問題はよくアップデートするので、的中率の高さに驚かされっぱなしでした。
1V0-601試験内容を覆い、カバー率が97%以上に達することを保証します。弊社のVCA6-DCV認定1V0-601勉強資料を使用すれば、問題と答えを暗記しただけで、専門的な知識を習得できます。
1V0-601最新の試験情報、以下のブログが含まれます。

受験者に最も全面的な2V0-621試験資料を提供します

VMware VCP6認定資格の新制度を開始しました。vSphere 6 対応の VCP6-DCVを受ける方法として、通常試験の 2V0-621 とアップグレード試験の 2V0-621D があるのです。VCP5認定は試験終了しました。VMware認定資格が失効した後も VCP ポータルにアクセスできません。VCP6-DCV資格2V0-621試験は英語受験します。VMware の2V0-621英語試験は Microsoft と違って、文章も短く、使われている英単語も本当に単調です。
2V0-621試験概要には、以下の内容が含まれます。
2V0-621の試験名称 VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Exam、受験時間 100分、問題数 85、問題集の数 221、合格点 300、受験料 $225 USDとなります。
2V0-621の受験料が高いので、もし、試験を合格できない場合、たくさんのお金がかかります。弊社の2V0-621問題集を使用すれば、この問題を心配する必要はありません。実際のVCP6-DCV資格2V0-621試験を用意するのに役に立ちます。受験者に最も全面的な2V0-621試験資料を提供します。
最新の高品質なVCP6-DCV資格2V0-621勉強練習資料を提供し、Configure and Administer vSphere 6.x Security、Configure and Administer Advanced vSphere 6.x Networking、Configure and Administer Advanced vSphere 6.x Storage、Upgrade a vSphere Deployment to 6.x、Administer and Manage vSphere 6.x Resources、Backup and Recover a vSphere Deployment、Troubleshoot a vSphere Deployment、Deploy and Consolidate vSphere Data Center、Configure and Administer vSphere Availability Solutions、Administer and Manage vSphere Virtual Machinesなどの試験内容を習得でき、お客様のために試験に気楽に合格することを助けます。
1.An administrator wants to provide users restricted access. The users should only be able to perform the
following tasks:
-Create and consolidate virtual machine snapshots
-Add/Remove virtual disks
-Snapshot Management
Which default role in vCenter Server would meet the administrator’s requirements for the users?
A. Virtual machine user
B. Virtual machine power user
C. Virtual Datacenter administrator
D. VMware Consolidated Backup user
Answer: B

2.Which two roles can be modified? (Choose two.)
A. Administrator
B. Network Administrator
C. Datastore Consumer
D. Read-Only
Answer: B, C

3.An administrator with global administrator privileges creates a custom role but fails to assign any
privileges to it.
Which two privileges would the custom role have? (Choose two.)
A. System.View
B. System.Anonymous
C. System.User
D. System.ReadOnly
Answer: A, B

4.An administrator wishes to give a user the ability to manage snapshots for virtual machines.
Which privilege does the administrator need to assign to the user?
A. Datastore.Allocate Space
B. Virtual machine.Configuration.create snapshot
C. Virtual machine.Configuration.manage snapshot
D. Datastore.Browse Datastore
Answer: A

 

最も高い品質の2V0-621D参考書を提供します

VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization (VCP6-DCV)資格を取得すれば、対応するタスクについて適任となり、今日の変化の激しいビジネス環境において優位性を保つことが有効でしょう。VCP6-DCV認定を取得するには、2V0-621D試験に合格する必要があります。2V0-621Dの受験者はインストール、デプロイ、スケールおよびVMware vSphereの6環境を管理するために必要なスキルを持って検証します。VCP6-DCV資格を取得したかったら、弊社の問題集の使用は必要とおもいます。
お客様のために、最も高い品質の2V0-621D参考書を提供します。2V0-621Dは試験名称 VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta Exam、試験時間 75分、問題数 65、問題集の数 221、合格点 300、受験料 $225 USDの試験です。
弊社の2V0-621D試験資料を使用なら、レインダンプのサイト内容を期待あなたにとっては、問題と答案だけでなく、合格と精確の説明も手に入ります。弊社の2V0-621D(VMware Certified Professional 6 – Data Center Virtualization Delta Exam)問題と答えを暗記しただけで、試験をパスしなければなりません。最も正確な2V0-621D練習問題を提供して、95%以上の的中率を確認しながら学習を進めることができるため、学習理解度の確認に最適です。弊社の2V0-621D受験対策はよくアップデートするので、一年のうちに無料更新を提供します。
2V0-621D無料サンプルをご参照ください。
1.An administrator wants to provide users restricted access. The users should only be able to perform the
following tasks:
 Create and consolidate virtual machine snapshots
 Add/Remove virtual disks
 Snapshot Management
Which default role in vCenter Server would meet the administrator’s requirements for the users?
A. Virtual machine user
B. Virtual machine power user
C. Virtual Datacenter administrator
D. VMware Consolidated Backup user
Answer: B

2.Which two roles can be modified? (Choose two.)
A. Administrator
B. Network Administrator
C. Datastore Consumer
D. Read-Only
Answer: B, C

3.An administrator with global administrator privileges creates a custom role but fails to assign any
privileges to it.
Which two privileges would the custom role have? (Choose two.)
A. System.View
B. System.Anonymous
C. System.User
D. System.ReadOnly
Answer: A, B

4.An administrator wishes to give a user the ability to manage snapshots for virtual machines.
Which privilege does the administrator need to assign to the user?
A. Datastore.Allocate Space
B. Virtual machine.Configuration.create snapshot
C. Virtual machine.Configuration.manage snapshot
D. Datastore.Browse Datastore
Answer: A