2V0-602問題集、2V0-602試験の難易度、2V0-602試験のテキスト、2V0-602参考書、2V0-602試験概要

2V0-602試験の難易度とは初心者向けの試験です。
2V0-602の取得用の参考書は販売されているので、安くは無いけど購入をお勧めします。
PassexamのVCP6.5-DCV資格2V0-602問題集を使用すると、どこでも勉強してもいいです。
弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602参考書を一通り学習した後、試験に合格することができます。
弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602試験のテキストを勉強すれば、試験の直前まで、電車の中等で暗記して答えられる知識を問う問題を覚えて、試験に合格できます。
弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602試験資料をそれぞれ1周ずつ学習してもいいです。
最新のVCP6.5-DCV資格2V0-602試験対策をしっかり勉強しておけば、類似問題が多数と聞いていたのです。

2V0-602試験概要:

「vSphere 6.5 Foundations Exam」試験 (2V0-602) は、制限時間 105分、出題数 約70問、検証 VMware vSphere 6.5、受験料 125米ドル、フォーマット:単一と複数の選択肢、試験言語 英語と日本語版、合格点 300点、試験登録 プロクタードのVCP6.5-DCV, VCP6-DCV, VCP6-CMA, VCP7-CMA, VCP6-DTM, VCP7-DTM, VCP6-NV認定に関連する試験です。

VCP6.5-DCV資格2V0-602試験では、VMware vSphere 6.5環境を理解して導入するために必要な基本的なスキルがあることが検証されています。

高得点で合格したいなら、もう少し時間をかけて弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602試験材料を読んでおいたら確実だと思います。
弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602試験材料は全て理解していたので、応用問題にも対応できたのではないかと思います。
短期間で勉強して合格したい方は弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602問題集を勉強したら、9割くらい同じような問題が出る。

vSphere 6.5 Foundations試験のための最小限の資格を持った候補者(MQC)は、vSphereソリューションのインストール、設定、管理が可能です。

候補者は、vSphereストレージ、ネットワーク、およびコンピューティングリソースの展開と構成、vSphere仮想マシンの作成と管理が可能です。また、実装のすべてのコンポーネントの基本的なトラブルシューティングの最適化、保護、および実行に関する知識も必要です。 特定のソリューションには、これらの製品とテクノロジのいずれかまたはすべてが含まれる場合があります。

?Enterprise Plusに含まれるすべてのvSphereの機能とテクノロジ
?vSphereレプリケーション
?vCenter Serverのログインサイトを有効化する
?VMware仮想SAN

2V0-602試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。

セクション1 – vCenter Server 6.xおよびESXi 6.xホストのインストールと構成
セクション2 – vSphere 6.xネットワークの構成と管理
セクション3 – vSphere 6.xストレージの設定と管理
セクション4 – 仮想マシンとvAppの展開と管理
セクション5 – 可用性とリソース管理機能の確立と維持
セクション6 – vSphere 6.x実装の基本的なトラブルシューティングを実行する
セクション7 – vSphere実装の基本的な監視を実行する

弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602模擬問題の正答率が95%以上になった時点で受験します。
弊社のVCP6.5-DCV資格2V0-602試験材料を勉強することだけで楽に試験に合格することができます。
最新のVCP6.5-DCV資格2V0-602問題集を一通り勉強すれば合格できます。
VCP6.5-DCV資格2V0-602問題と解答を無料に提供し、試用してから買うかどうかを決めることができます。

1.What three shares are available when configuring a Resource Pool? (Choose three.)
A. Custom
B. low
C. Maximum
D. Normal
E. None
Answer: BCD

2.Which of the following are valid ISCSI adapter types for vSphere? (Choose three.)
A. Software
B. Independent Hardware
C. Converged Network Adapter
D. Dependent Hardware
E. ISCSI HBA
Answer: ABD

3.Which two choices would make a Virtual Machine compatible when enabling Fault Tolerance? (Choose two.)
A. e1000e virtual network adapter
B. 2TB+ VMDK
C. A Virtual CPUs (vCPU)
D. NIC passthrough
Answer: AD

4.A vSphere Administrator notices that they cannot login to vCenter Server with the vSphere Web Client, although the server is responding to pings. What is the next step in troubleshooting the login problem?
A. /etc/int.d/hostd restart
B. connect-viserver -server
C. vim-cmd vmsvc/getallvms
D. service-control –status vmware-vpxd
Answer: B

5.Which three features can be configured during the Initial creation of a cluster? (Choose three.)
A. Proactive HA
B. EVC
C. DRS
D. vSAN
Answer: BCD

6.The Triggered Alarm on the VM shows Virtual Machine Consolidation needed status. How would an administrator recover from this event?
A. This must be done from the command line.
B. The only possible method is to clone the VM.
C. In the vSphere WebCllent, open Snapshot Manager of the VM and then use the Delete all button
D. In the vSphere WebCllent select VM, right-click > Snapshots > Consolidate. Answer: A

7.What two options are available when configuring a virtual flash resource on a virtual machine? (Choose two.)
A. Block Size
B. Limit
C. SCSI Controller
D. Reservation
Answer: BD

8.Which two options are available when migrating a powered off VM and relocating the attached disks? (Choose two.)
A. Thick Provision Eager Zeroed
B. Raw Device Mapping Physical Compatibility
C. Same format as source
D. Raw Device Mapping Virtual compatibility
Answer: AC

9.Some of the VMs in a vSphere DRS duster are not migrated as expected. Which three factors can affect DRS behavior? (Choose three.)
A. The currently configured TPS settings for the VMs.
B. VM Overrides
C. DRS Aggression Levels (Migration Threshold).
D. CPU, Memory, and Network Utilization.
E. The currently configured Enhanced vMotion Compatibility level for the duster. Answer: BCD

10.A vSphere Administrator recently upgraded to vSphere 6.5 and wants to assign more than 4 TB of RAM to the virtual machine. What must happen first?
A. Make sure that the user account has administrative privileges at a global level.
B. Upgrade the Virtual Machine compatibility to version 13.
C. Obtain an ESXi server with an Intel Skylake CPU.
D. Make sure that there are no snapshots present on the virtual machine.
Answer: A

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *